ホーム > 専任教員紹介

専任教員紹介

教授

桑原 康行( Yasuyuki Kuwahara )

メール:

担当科目:

国際取引法・国際私法

専門紹介 自己紹介 研究内容 学歴 職歴 主な業績 学会活動 その他

専門紹介

 専門分野は国際取引法です。国際取引の中でも貿易取引およびそれに関連する取引の私法的規制が中心です。伝統的な科目でいえば、商法(商行為法)と国際私法(債権的法律行為)が特に関係があります。 

自己紹介

北海道の出身です。 

研究内容

 国際取引一般に関しては、国際取引法の法源、特に、重要な役割を果たしているあらかじめ定型的に作成された契約条項がどのような場合に適用されることになるのかを研究しています。個別の取引に関しては、代金決済取引(信用状取引)をめぐる法律問題を中心に研究しています。国際私法に関しては、国際契約の準拠法を研究しています。 

学歴

1984年3月

一橋大学大学院法学研究科 博士課程単位取得

職歴
主な業績

<論文、判例評釈、紀要、雑誌記事等>

  • 「代理商指令の国際的強行法規性」『国際商事法務32巻』11号(2004年)
  • 「ソビエトおよびロシアにおける貿易取引の私法的規制」『成城法学』64号(2001年)
  • 「国際取引法における Lex Mercatoria の理論(3完)」『商学討究43巻』1・2合併号号(1992年)
  • 「国際取引法における Lex Mercatoria の理論(2)」『商学討究42巻』1号(1991年)
  • 「国際取引法における Lex Mercatoria の理論(1)」『商学討究39巻』1号(1988年)
 
学会活動

日本私法学会
日本経済法学会
国際私法学会
日本国際経済法学会 

その他

 

法学資料室facebook 成城大学入試情報サイト 成城ブリッジ 成城学園100周年サイト
アクセス 法学部