ホーム > 専任教員紹介

専任教員紹介

教授

山田 剛志( Tsuyoshi Yamada )

メール:

担当科目:

商法

専門紹介 自己紹介 研究内容 学歴 職歴 主な業績 学会活動 その他

専門紹介

 専門は、商法、特に会社法と金融法です。
会社法においては、取締役の注意義務、買収防衛策について研究してきました。
金融法は、銀行取引の他、金融商品取引法のうち、企業情報開示、金融商品販売法
などについて、ドイツとアメリカの判例・法制度と比較して検討してきました。
 金融市場においては何が公正か、守るべき利益は何か、検討しています。 

自己紹介

 

研究内容

山田剛志・研究業績

                                          
業績 単著,共
著の別  発行又は発表
 の年月 発行所,発表雑誌等又
は発表学会等の名称 概要

(著書)
1、金融の証券化と投資家保護-ドイツ投資信託の比較検討-
2、金融自由化の法的構造‐説明義務・銀行取締役の注意義務・破綻処理‐
3、現代企業法・金融法の課題
山田剛志「整理回収機構による責任追及訴訟と銀行取締役の注意義務」4、神田秀樹編著『コーポレートガバナンスにおける商法の役割』山田剛志「委員会等設置会社における企業統治の確立」
5、証券取引法研究会編『証券・会社法制の潮流』山田剛志「金融商品取引法における企業情報開示と実効性の確保」
6、『金融自由化と顧客保護法制』(中央経済社)
(論文)
多数 

学歴

1996年3月

一橋大学大学院法学研究科博士課程単位取得

職歴

1996年4月~2010年3月

新潟大学実務法学研究科准教授

2010年4月

成城大学法学部教授

主な業績  
学会活動

 

その他

 

法学資料室facebook 成城大学入試情報サイト 成城ブリッジ 成城学園100周年サイト
アクセス 法学部