ホーム > 法学研究科カリキュラム

法学研究科カリキュラム

カリキュラム名 担当教員
国際政治史研究Ⅰ 田嶋 信雄
シラバス(成城大学シラバスシステム 2022.3.27現在のデータより引用。)
2022
国際政治史研究Ⅰ

上海をめぐる国際政治


担当教員 実施学期 単位数 配当 曜日・時限 教室名 授業コード
田嶋 信雄 (たじま のぶお)
前期 2 大学院(M) 木 3
研究室
8885

授業の内容
 下記のテキストは,第2次世界大戦中における日本占領下の上海で展開された連合国及び枢軸国の情報戦について,第一次史料に基づいた叙述と分析をおこなったものであり,アジアにおける第2次世界大戦の実態について貴重な知見を与えている。授業では,このテキストを中心に,文法事項確認,文章要約とディスカッションをおこなっていく。テキストの目次にしたがって,以下のように進める。
到達目標
 国際政治史の英語文献を読み,その内容および自分の考えを表現できるようになる。
授業の方法
 演習形式とし,対面でおこなう(新型コロナウィルス感染拡大のため遠隔授業に切り替える場合は,Zoomによりおこなう)。テキストの講読とディスカッションをおこなう。初めの数回は,履修者の文法的理解力をも考慮しながら,じっくりと正確な訳をすることを心がける。その後は,要約とディスカッションを中心に進めたい。
授業の計画
1. 授業の内容,方法,テキストの紹介
2. Solitary Island
3. Bad Hats
4. Phony War in International Settlement
5. Waiting for the Barbarians
6. Dark World
7. Oriental Mission
8. Eagle`s Mew`d
9. Collaborators
10. Shanghailanders in Exile
11. Wars Within Wars
12. Endgames
13. Twilight of Old Shanghai
14. Conclusion
15. 授業の総括
授業時間外の学修(予習・復習等)
 必ず予めテキストを読んでこなければならない。
 想定学修時間:1回の授業につき,予習12時間程度。
成績評価の基準と方法
参加の積極性(50%) 理解度(50%)
教科書
 著者:Bernard Wasserstein 書籍名:『Secret War in Shanghai in World War II』 発行年:1999 
参考文献
 特に指定しない。
履修者への要望
 しっかり勉強して欲しい。
教員との連絡・相談方法
 メールアドレス1:tajima[at]seijo.ac.jp
 ※ [at]は@に置き換える。

相談があれば随時メール(ないし Zoom)で応じる。

最新の情報は成城大学シラバスシステムをご確認ください。

法学資料室facebook 成城大学入試情報サイト 成城ブリッジ
アクセス 法学部